いえらぶ ドキュサインと連携し、「電子契約サービス」の提供を開始

更新日:2021年09月29日(水)   投稿日:2021年09月30日(木)

いえらぶ ドキュサインと連携し、「電子契約サービス」の提供を開始

2021年9月28日

株式会社いえらぶパートナーズは、ドキュサイン・ジャパン株式会社のクラウド型電子署名ツール「DocuSign eSignature」と連携し、保証委託契約の電子契約サービスの提供を開始した。

いえらぶ電子契約のメリット

  1. 契約者/親権者/家主/管理会社間でのやり取りコスト(印刷・封入郵送・署名捺印・返送)を削減可能。
  2. 契約書原本の提出・保管が不要。
  3. 同社が提供している賃貸管理システム「KanrIT!」上で電子署名の進捗状況が一目瞭然。

DocuSignの概要

ドキュサインは、世界180カ国100万社以上で採用され、時間、場所、デバイスに関係なく署名捺印ができる世界で最も使われている電子署名。日本においても不動産、金融、情報・通信、ITサービスなどの様々な業種で利用されている。

  |  

メニュー